Activelloの子テーマをダウンロードする方法

Activelloというワードプレステーマを使っている方へ。

Activelloの子テーマ、持ってますか??

持っていませんか?

じゃあこのページからダウンロードしてください。
*英語です。

あとはワードプレスにぶちこんでいただければOKです。

  • やり方がわからない
  • 英語が不安

と言う方は、この後の記事をご覧ください。
解説します。

 

スポンサーリンク

Activelloの子テーマをダウンロードする方法

まず、ActivelloのQ&Aページにアクセスします。

すると、以下のページに遷移します。

僕と同じように、Activelloの子テーマがない!!となげいている人が公式HPで質問をしています。

公式の答えはこうです。

おう!添付しておくぜ!
2番目のやつを使ってくれな!!

 

ちだ
なぜ2つ添付した??

 

この辺のゆるさはいいですね。無料テーマですしね。

続いて、ダウンロードします。
彼の言う通り、上から2番目のzipファイルをダウンロードしましょう。

Safariを使っていて、ダウンロードしたzipファイルが勝手に解凍されちゃうなんてことありませんか?

解決方法はこちらです。

Safariでダウンロードしたzipファイルが自動で解凍しないようにする方法とオマケ

3月 7, 2018

無事ダウンロードができました。

続いて、子テーマをワードプレスに追加する作業です。

 

Activelloの子テーマをワードプレスにインストールする

続いて、ダウンロードした子テーマをワードプレスにインストールしましょう。

簡単です。

まず、外観→テーマから新規追加を選択します。

テーマのアップロードをクリックします。

テーマのアップロード画面に遷移するので、先ほどダウンロードした子テーマを選択します。
ドラック&ドロップでもOKです。

画面の通りになっていればOKです。
「今すぐインストール」をクリックしてください。

画面が切り替わってインストールが始まります。

終わったら、再度ワードプレスの管理画面から外観→テーマといってみてください。

それっぽいものが表示されていますね。

念のため中身を見てみると、ちゃんとActivelloの子テーマであることが記載されています。

以上でActivelloの子テーマのダウンロードとインストールは終了です。

CSSファイルやfunction.phpのカスタマイズは必ず子テーマ上で行うようにしましょう!

 

サーバーは、mixhostが安くてスペックよくてで最高です!

  • 安い!880円から!
    僕、これです。じゅうぶん。
  • 早い!
  • ワードプレスのインストールも楽!
  • 自動バックアップもしてくれる
  • SSD60GB〜
  • 3vCPUs / 4GBメモリ〜



 

プログラミングを自宅で勉強するなら、CodeCampがいいですね!
ワードプレスをさらにカスタマイズできるように!
そしてそのスキルで稼ぐ!!